きび酢のふるさと奄美大島・加計呂麻島の紹介

加計呂麻島は奄美大島の南側に位置し、その周辺には与路島、請島、そして幾つもの小島が点在しています。
加計呂麻島は奄美大島と海峡を挟んで接しており、一番狭いところで1kmほどの距離しかありません。奄美大島に同化するように存在するため「影の島」「かげろうの島」と呼ばれていたものが転じて「かけろま」になり、加計呂麻という字が当てられたと言い伝えられています。

加計呂麻島

【地理情報】
加計呂麻島:面積77.39平方キロメートル/人口1,547人

加計呂麻島の紹介

産業面では、農業が中心で、さとうきびを基幹作物に、にんにく等の野菜や畜産との複合経営が行われています。

水産業では、大島海峡の静穏な海域を利用した真珠の養殖や、クロマグロの栽培漁業プロジェクトが行われています。観光面では、シーカヤックマラソン、伝統芸能の諸鈍シバヤ、安脚場園地などがあります。


地形・文化

平地は少なく海岸線は入り組んだリアス式をしています。その入り江に30もの集落が点在しており、それぞれの集落にそれぞれの風習が封じ込まれています。
なかでも南東部の諸鈍(しょどん)地区に伝わる「諸鈍シバヤ」は平家の落人伝説にまつわる伝統芸能で、国の重要無形文化財に指定されています。

毎年旧暦9月9日に諸鈍の大屯神社で開催されており、紙の仮面を被った男達が次々と演目を演じ踊る様はユーモラスでもあり珍しいものです。”シバヤ”とは「芝居」が訛ったものだとか、「周囲を柴で囲った小屋」のことだとか言われていますが、その起源と共に諸説あるようです。

加計呂麻島の一番の魅力は美しい自然ということに尽きますが、観光客がよく訪れる場所は「デイゴ並木」「嘉入の滝」「渡連海岸」「徳浜海岸」などです。


歴史

加計呂麻島の深く入り組んだ地形は太平洋戦争当時、軍の秘密基地などに利用されました。北部の薩川湾は戦艦大和や武蔵が停泊した港として有名です。
また中部の「文学の森公園」がある呑之浦(のみのうら)はかつて特攻水雷艇「震洋」の基地があったところで、震洋特攻隊の生き残りとして、その時の体験を純文学小説として書き上げた島尾敏雄の碑があります。
代表作は「死の棘」「出発は遂に訪れず」「震洋発進」等があり、「死の棘」は1990年に映画化されカンヌ映画祭でグランプリを獲得しました。(監督:小栗康平、主演:松坂慶子)

島の伝統芸能

諸鈍シバヤ

諸鈍シバヤ(国指定重要無形民俗文化財)

その昔、琉球と大和を結んだ瀬戸内の島々。北と南の文化はこの地で出会い、融合し、また新たな創造を生みだした。
いにしえの人々の新鮮な情熱は、おごることなく、祈るように今なお脈々と生き続ける。故郷が故郷であり続けるように・・・・・・。
源平の戦いに敗れた平資盛は加計呂麻島の諸鈍に居城を築き、薄幸な一生を送ったと伝えられる。
この資盛が、土地の人々との交流を広めるため教えたのがこの起源とか。 旧9月9日、大屯神社にて奉納される。境内には資盛の墓碑がある。

 島の観光スポット

デイゴ並木

デイゴ並木

諸鈍長浜の海沿いに続く諸鈍デイゴ並木は、樹齢300年以上というみごとな巨木群です。毎年5月〜6月頃に真っ赤な花を開花させますが、花の時期はたった1週間という短さです。この並木の一画に映画「男はつらいよ」のロケに使われた家があり、記念石碑もあります。


嘉入の滝

昔は、かつお船が二隻あって、昭和三十五年ごろまではかつお節の加工場もありました。製糖小屋も三ヶ所あって、うち一つは水車(動力)でした。「嘉入の滝」の上には、田んぼがあって米を作っていましたね。人口は戦後の多い時で五百人(百世帯)はいたと思います。 瀬戸内町は(平成の)合併をしないことを選択しましたが、産業を興して若者が生活できるな基盤づくりをしてほしいですね。とにかく集落の人口を増やすことです。シマの人自身も広い目で世の中のことを見てほしいと思います


渡連海岸渡連海岸

渡連海岸は民宿やペンションが立ち並び、海岸に張り出したウッドデッキではリゾート気分を満喫できる。目の前の海に釣り糸を垂らすのもいいし、海の中へと潜っていき魚たちとのコミュニケーションを楽しむのもいい。日が照りつける度に表情を変える海、風がそよぐたびに遊び心が高まっていく。テーブルの上のトロピカルドリンクを飲み干したら、渡連の浜へ走り出そう。


徳浜海岸徳浜海岸

加計呂麻島で美しいビーチのひとつ。リーフもある。星砂もある。また、映画「男はつらいよ」のロケ地にもなった。

島の特産品

たんかん

タンカン

亜熱帯の太陽をいっぱいに浴びてジューシーに育った奄美のブランド品。贈り物にお土産にも最適。(2〜3月)


パッションフルーツパッションフルーツ

甘酸っぱいゼリー状の果肉は種ごと食べるのが、美味。瀬戸内町は、ご皇室献上時計草産地の町として知られています。


かけろまきび酢かけろまきび酢

良質の加計呂麻産のサトウキビが原料の天然醸造酢。カルシウム、マグネシウムなどが豊富。JA奄美瀬戸内支所


天然塩天然塩

加計呂麻島の海水から作られたミネラルたっぷりの天然塩は、お土産にも大変喜ばれています。


黒糖焼酎黒糖焼酎

奄美群島だけで製造されている焼酎。ほんのり甘い黒糖の香りがします。


黒糖黒糖

言わずと知れた特産品。料理に使うとコクが出ます。固形のものはおやつとしても人気です。


ウコン

豊かな請島の大自然に育まれた良質のウコン


ソテツの実と小鉢ソテツの実と小鉢

国内外から注目を集めているソテツは、緑化のほか盆栽などにも最適。


受賞歴

にほんの里100選

にほんの里100選

98 鹿児島県 加計呂麻島


島の宝100選島の宝100選

鹿児島県 加計呂麻島 諸鈍シバヤ
(PDFファイルが開きます)


関連リンク

瀬戸内町ホームページ http://www.amami-setouchi.org/
瀬戸内町観光協会ホームページ http://www.kyurajima.com/
本の里100選 http://www.sato100.com/
島の宝100選 http://www.mlit.go.jp/crd/chirit/shimanotakara100kei.html
鹿児島県観光サイト/本物。の旅かごしま http://www.kagoshima-kankou.com/
Share on Facebook
Share on GREE
[`evernote` not found]

 

1本でもお得!10%オフ

きび酢1本
きび酢1本

定価:3,240円
特別価格:2,915円

3本でもっとお得!20%オフ

きび酢3本
きび酢3本セット

定価:9,720円
特別価格:7,775円

リピーターに人気の6本セット。20%オフ【しかも送料無料】

きび酢6本
きび酢6本セット【送料無料】

定価:19,440円
特別価格:15,550円

12本まとめ買いで25%オフ【さらに送料無料】

きび酢12本
きび酢12本セット【送料無料】

定価:38,880円
特別価格:29,160円
Copyright(c) 2012 きび酢屋ドットコム All Rights Reserved.
本サイトの画像、文章の無断転用、転載等を禁じます。