トップページ > 新着情報 > KKB鹿児島放送テレビできび酢製造工場が紹介されます

KKB鹿児島放送テレビできび酢製造工場が紹介されます

今週の土曜日(9月27日)午前9時30分から放送の「MOGU MOGU ふぁーむ 幸せうまかごはん」(KKB鹿児島放送 レギュラー放送:土曜 9時30分~9時45分)テレビ番組で、きび酢の故郷、奄美大島加計呂麻島が紹介されます。

番組ホームページはこちら

番組内容

先週放送の奄美大島北部に続き、今週は奄美大島南部を巡ります。

南部の奄美も豊かな自然に恵まれた場所。 海と森の境目にあるマングローブ原生林ではカヤックに乗り、海まで植生の変化が楽しめます。また直売所では、奄美ならではのよもぎ餅やふくれ菓子など美味しく体に優しい食べものがたくさん並んでいます。今回、古仁屋からフェリーに乗り加計呂麻島まで足をのばしました。

透明度が高い加計呂麻島の海そして島には、良質のサトウキビと湧水を使い400年以上前から作られているという「きび酢」に出会いました。 加計呂麻島でしか作れないきび酢造りと、きび酢を使った地元ならではの料理を紹介します。

 

トップへ戻る